ペールギュントの思い出

私の競馬で大金を失ってしまった体験談

あれは、私が競馬にハマッた2007年のことです。のちに「G1レースがもっとも荒れた年」と位置づけられることになるこの年の高松宮記念で、勝ったスズカフェニックスを中心視したまではよかったのですが、馬柱をみればみるほど「伏兵馬の一発」が気になってしまい、マイネルスケルツィとスズカフェニックスを軸にした三連複などさんざん買った挙げ句、1万5千円を溶かしました。

競馬というのは恐ろしいもので、「この馬だけはないだろう」という馬が、謎の激走を遂げるのです。この高松宮記念のペールギュントもそうでした。ゴール前で突っ込んできたのがペールギュントだと知ったとき、私の頭のなかには「ペールギュント」ではなく「運命」が鳴り響きました。こんなことがまさか起きようとは。そういうことがあると、なぜ単複で勝負しなかったのか、せめてワイドくらい買えただろう、スズカフェニックスから流すだけじゃないか、などと後悔の念が渦巻きます。

私だけではないはずです。いや、世の中には、私など足元にも及ばないような勝負をして、人生を左右されたような人もいるかも知れません。競馬は、至福のときをもたらしますが、一方で、とんでもない絶望ももたらします。1万5千円あれば何が買えたか。何を食べられたか。どこに行けたか。もうちょっと考えろよ、と「あの日」の自分を責めながら、いつかくる(と勝手に期待している)一発逆転を夢見て、今日も馬券を買うのです。

沈黙の日曜日

822d2ae78bab93015d72b3f40db93f82_m

競馬を始めて20年余になりますが、痛恨のレースがいくつかあります。その中でも、一番記憶に残っているのは、1998年の天皇賞・秋です。

 

このレースは、サイレンススズカが絶対勝つと思い、かなりの資金を投入した記憶があります。宝塚記念(G1)を含め6連勝でむかえた天皇賞・秋。鞍上は天才武 豊。単勝1.2倍は絶対的な信頼の証でした。 好スタートから、快調に飛ばすサイレンススズカと武豊。3コーナーを回った時点で多くの競馬ファンは、勝利を確信したと思います。しかし府中の欅(けやき)を過ぎた地点でサイレンススズカの脚元がおぼつかなくなります。コースから外れ、次々と抜かれていくサイレンススズカ。その後のレースの経過については全く記憶がありません。

4a1d483b7714ef453b9087d2648ef28a_m

同馬は、レース中に骨折し結局予後不良と診断され、安楽死処分となってしましました。現在でも、1800~2000mまでなら史上最強と言う人もいます。事実、毎日王冠では、後に凱旋門賞で2着になるエルコンドルパサーを完封しています。同時代であれば、ディープインパクトですら、差しきるのは困難だったのではないでしょうか。 当然、サイレンススズカから流していた私は、大きな損失を出してしまいました。レースが終った後は、しばらく呆然自失の状態でした。その後は、生活を切り詰めてなんとか対応しましたが、相当苦しかったのは事実です。

6f53b6d935a100e2f896eac9918d2e8e_m

結局、ギャンブルは資金管理です。1つのレースで資金の大半を失う事は避けるべきでした。また勝負事に絶対はないという事。いくら確信があっても投入金額は生活に影響をおよぼさない範囲にとどめるべきでした。その後は、資金の管理手法を見直し、今でも生活の範囲内で気楽に競馬を楽しんでいます。1998年の天皇賞・秋、自分にとっては競馬に絶対はないという事を学んだ貴重レースでした。

またスクリーンヒーロー一族に振り回されそうです。

私は、競馬が大好きです。賭け事というよりも、ブラッドスポーツとしての見方もしています。名前で買う時もあれば、番号や好きなジョッキーや馬で買ったりしています。買い目は主に馬連かワイドなのですが、一度だけ単複で勝負したことがあります。それは、忘れもしない2009年のジャパンカップです。

74a2ccd884e92a5d6fa6e2a4e39710e8_m

同年代で唯一ウオッカに先行した事のある「スクリーンヒーロー」という馬を引退するまで応援していました。初めて、トウカイテイオーと同じくらい好きになれた馬でした。黒いシャドーロール、頭を低くして一生懸命走る姿がとても愛らしく、スクリーンヒーローが走るレースは広島ウインズで欠かさずレースをチェックしていました。2008年にアルゼンチン共和国杯で初重賞を勝利した後、何と9番人気の人気薄にもかかわらず、賞金の高いジャパンカップを勝利しました。馬連をスクリーンヒーローとウオッカで、複勝をスクリーンヒーローの16番に10000円かけていました。馬連はディープスカイが2着だったので外れましたが、複勝で71000円も付きました。そして翌年のジャパンカップで、私はスクリーンヒーローの単複に50000円ずつ、占めて100000円賭けました。当時大学三年生だった私にとって、かなりの大金でした。他の買い目は覚えていませんが、ワイドや馬連でスクリーンヒーロー(18番)を軸にコンデュイットなどの外国馬を50000円ほど買いました。

fb242ec6d51e016477886aa56c32ab7c_m

結果、スクリーンヒーローは13着に沈み、軸にしていたため、全て外れました。金額だけを聞くとそこまで大したことがないかもしれませんが、その時、就職活動を始めたばかりだったので、かなりきつかったです。その日は落ち込みましたが、「私は好きな馬で勝負したんだ!」と自分に言い聞かせました。それからスクリーンヒーローは屈腱炎で引退したのち、種牡馬になりました。そして、彼の子どもである「モーリス」は2015年の年度代表馬に、「ゴールドアクター」は有馬記念を制すなど、大活躍です。私はまた、スクリーンヒーロー一族に振り回されそうです。

武豊は嫌い。

今現在430万円ぐらいの借金の残がある。複数のクレジットカードのキャッシングとカードローン。完済したものもいくつかあるが、総量規制オーバーでこれ以上の借金はできない。私は根っからの競馬バカでその借金は競馬で作った。それだけではない、45歳独身、親と同居、大学を出てから働いて得た収入はほとんど全部競馬で使ってきた。土日はJRA、ほぼ全レース予想して馬券を買う。

インターネットで地方競馬の馬券が買えるようになってからは、地方競馬の馬券も毎日買っている。収入は歩合だが年収で400~700万円はあった。それに22年かければ、だいたいどれぐらい競馬で損してきたか分かる。それを計算してその額にびっくりしてもたぶん競馬は今後も続けるだろう。これまでに1レースで一番大きく勝負したのは、単勝50万円。なんだかすごく自信があり、なぜだか手元に金があった。今から10年ぐらい前、2004年春の天皇賞、一番人気武豊騎乗リンカーンの単勝を50万円買った。武豊で一番人気なら来るだろう、配当は4倍ぐらいだっと思う。

結果はレースの途中でもうダメだと悟った。額が大きかったのでさすがにへこんだ。それ以来大きな勝負はしなくなった。はっても1レースに3万円ぐらい。ふだんは1レースに数千円。でもほぼ全レースを買うので、それをトータルすればやっぱりけっこうな額を使ってると思う。いつかWIN5があたって大逆転するのを夢見て、今週末の予想をしたいと思う。

プライバシーポリシー

ダービーゲートにおいて、個人情報を提供されるすべての方(以下「ご本人」といいます)の個人情報を適切に保護することが重要な責務であると認識し、その取り扱い方針を以下のとおり定め、個人情報の保護に努めます。

個人情報の取得について

当社は、ご本人から個人情報をご提供いただく場合には、その個人情報を利用する目的(以下、利用目的といいます)をあらかじめ明示します。また、利用目的達成に必要な範囲を越えての取得はいたしません。

個人情報の利用について

当社のページ上において、個人情報を登録していただく場合、取得する個人情報は次の目的で利用いたします。

  • サービスの情報をお届けするため
  • サービスに関するご確認、お問合せに対するご返答のため
  • サービスの利用促進等を目的としたキャンペーンのため
  • 新サービスの開発、サービス品質の改善のため
  • その他、ご利用規約等に定める目的のため

個人情報取得の際に明示いたしました利用目的の範囲を越えて利用する場合は、その目的を明らかにし、お客様にご承諾をいただきます。
ただし、以下の場合は例外とします。

  • ご本人の同意がある場合
  • ご本人を識別できない状態(統計資料等)で利用する場合
  • 利用目的以外のために利用することが、関係する法令または指針・ガイドラインにより認められている場合

個人情報の管理について

当社は、個人情報の漏洩、改ざん、紛失、および目的外利用の防止を徹底するために、関係する法令、指針・ガイドラインおよび別途定める社内規程に従い、個人情報管理者を配置するなど、当社内における個人情報の保護を遵守するための組織体制の整備を図り、個人情報の適切な管理に努めます。
また、個人情報の適切な取扱いについて、従業員に対し教育・研修に努め、個人情報保護意識の向上を図ります。

個人情報の第三者への開示について

当社は、次の場合を除き、個人情報をいかなる第三者にも開示いたしません。

  • ご本人の同意がある場合
  • ご本人を識別できない状態(統計資料等)で開示する場合
  • 当社に対して機密保持義務を負っている協力会社、業務委託先等に対し、利用目的を遂行するために必要な範囲において開示する場合
  • ご本人からのお問い合わせ、資料請求等の内容から、当社の協力会社、業務委託先等から回答することが適切であると合理的に判断される場合で、協力会社、業務委託先等に開示する場合
  • 関係する法令または指針・ガイドラインにより、第三者への開示が認められている場合
  • 司法または行政機関等から法令にもとづき開示または提出を命じられた場合

個人情報の変更、修正、削除について

当社は、ご本人がご自身の個人情報の照会、変更、修正等を希望される場合には、個人情報をご提供された当社部署または担当者にご連絡いただければ、当社所定の手続にもとづきすみやかに対応いたします。
その際、ご本人からの要請であることを確認させていただく場合がありますので、ご協力いただけますようお願いいたします。

未成年者の利用について

未成年者が当サイトをご利用いただく場合、必ず保護者の許可を得るようにして下さい。また、未成年者のお客様のご利用があった場合は、保護者の同意を得ているものとみなします。

変更および通知について

当社は、この「個人情報の取扱いについて」の内容を、事前の予告なく変更することがあります。利用者の方へその都度ご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページの最新の内容をご参照ください。

その他個人情報に関してのご確認事項

当サイト上にリンクが貼られている第三者のサイトは、当社とは独立して運営されており、当社はこれらのサイトに関していかなる責任も負いかねます。個人情報の提供にあたっては、各リンク先のサイトの定める個人情報に関する規約等を事前にご確認の上、慎重になられますようご留意ください。

もう競馬に大金を賭けるのはやめようと思った瞬間

31歳・会社員(男性)です。
社会人1年目であった2007年に、私は千葉県船橋市の中山競馬場の近所に住んでおり、しょっちゅう競馬を楽しんでいましたが、大金を賭けて失った経験がありますので下記にその話を書きます。

そのレースは12月末の有馬記念でした。
社会人になって初めてのボーナスをもらった私は、意気揚々とボーナスのほぼ全額(30万円程度)を握り占めて中山競馬場へ行きました。
当時私は競馬にすっかりハマっており、毎週のように競馬場通いを続け、研究を続けていました。
そして2007年有馬記念には、当時中山競馬場をかなり得意としていた「マツリダゴッホ」という馬が出ますので、
コイツは必ず来るぞ!と息巻いていました。
そのレースではマツリダゴッホは単勝2番人気でオッズは7倍程度でした。
1番人気はダイワスカーレットでオッズは2倍程度でしたが、私はマツリダゴッホが勝つことを確信し、単勝に30万円をつぎ込みました。
その時は、これで順調に行けば200万円以上が手に入る、と完全に勝利を確信していた私でした。

6f53b6d935a100e2f896eac9918d2e8e_m

1年の締めくくりのレースということで大観衆が見守る中、レースが始まりました。
しかしスタートから第3コーナーまで、マツリダゴッホは常に馬群の後ろを走っており、第4コーナーを回っても一向に前に出てきませんでした。
私は必至で叫んで応援していましたが、その応援もむなしく、結果は1番人気のダイワスカーレットが1位という順当なレースとなりました。

ボーナスをほぼ全額失った私はもぬけの殻になったような気がして、その日はその後ずっとボケっとしていたような記憶があります。
翌日になってようやく現実を受け入れ、競馬にはそんなに大金をかけてはいけないと改めて感じました。
その後は競馬には遊び程度で、数百円を毎回かけるようにしています。

ダービーゲートの特徴

ダービーゲートは、株式会社オルトプラスが運営していた競馬育成ゲームです。本格的でとても人気があったのですが今ではプレイすることができません。

以下、公式サイトに掲載されていたダービーゲートについて特徴をまとめてご紹介いたします。

アナタだけの最強馬生産法を編み出そう!!

理論に基づいた専門的な配合システムから、オリジナルのライバル馬や種牡馬が登場します。
勿論、ディープインパクト等の実在種牡馬も登場するので、実在配合で生産するも良し、独自の血統理論で一族を築くも良し。
初心者から上級者まで、歴史に残る名馬の生産が可能です!

中央競馬全10場をはじめ、南関東4場や門別など地方全競馬場も登場。
海外競馬は、ブリーダーズカップやロイヤルアスコット、凱旋門賞ウィークやドバイワールドカップDAYなど
魅力的な番組を再現しています。

中央、地方、海外の実在の競馬番組表を忠実に再現!

本物の競馬に負けないド迫力のレースシーンを実装!!

フルゲート18頭で繰り広げられるレースは圧巻です。

専門紙レベルの競馬新聞に注目!!

本紙予想はモチロン。出走馬に対する調教師談話や記者の評価を掲載。実在競馬に負けない情報量の濃い仕上がりをご覧ください。

オフライン時でもゲームが進行するシステムを採用!!

リアルタイムで進行するゲームシステムを取り入れており、ユーザー同士が同じ時間軸でプレイすることが出来ます。