武豊は嫌い。

今現在430万円ぐらいの借金の残がある。複数のクレジットカードのキャッシングとカードローン。完済したものもいくつかあるが、総量規制オーバーでこれ以上の借金はできない。私は根っからの競馬バカでその借金は競馬で作った。それだけではない、45歳独身、親と同居、大学を出てから働いて得た収入はほとんど全部競馬で使ってきた。土日はJRA、ほぼ全レース予想して馬券を買う。

インターネットで地方競馬の馬券が買えるようになってからは、地方競馬の馬券も毎日買っている。収入は歩合だが年収で400~700万円はあった。それに22年かければ、だいたいどれぐらい競馬で損してきたか分かる。それを計算してその額にびっくりしてもたぶん競馬は今後も続けるだろう。これまでに1レースで一番大きく勝負したのは、単勝50万円。なんだかすごく自信があり、なぜだか手元に金があった。今から10年ぐらい前、2004年春の天皇賞、一番人気武豊騎乗リンカーンの単勝を50万円買った。武豊で一番人気なら来るだろう、配当は4倍ぐらいだっと思う。

結果はレースの途中でもうダメだと悟った。額が大きかったのでさすがにへこんだ。それ以来大きな勝負はしなくなった。はっても1レースに3万円ぐらい。ふだんは1レースに数千円。でもほぼ全レースを買うので、それをトータルすればやっぱりけっこうな額を使ってると思う。いつかWIN5があたって大逆転するのを夢見て、今週末の予想をしたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です